猫背矯正特別講座

猫背矯正練習会

頸椎矯正セミナー

治療院経営勉強会

バランススタイル術講座

治療院経営合宿

経営セミナー

妊婦整体セミナー

ストレス解放セミナー

骨盤矯正術セミナー

小顔・顎矯正セミナー

急性腰痛セミナー

治療能力開発セミナー

デスクワーク型肩こりセミナー

膝関節症セミナー

治療コンサル感想

シークレット大放談会

治療院経営合宿

2019年7月15日
1日目

■昨年との比較、できていること、できていないこと、明確になっただけでも参加して良かったと思います。

■事前学習してきたことで、業務をこなす回答から、さらに深く考察でき、回答を導きだすことができました。ルフィーの話で多くの気づきを得た。「言い続ける大切さ」花谷先生からのヒントにより何度もスイッチが入り、自分と対話ができた。

■価値観のワームと治療院経営の結びつき、作り方が今回3回目の参加でよく理解できた。押し殺していた感情が浮かび上がり、事前学習のアンサーと違った答えにおどろいた。

■結局は人の悩みは人間関係だと再認識しました。でも同じ境遇の先輩の決断と行動を聞かされ自分も決断せねばと思いました。去年と同じ問いに対しての回答の違い→少しは成長したのかな….花谷先生の佇まい→キャリ感・話すスピード・目線・手の使い方→全てが学びになりました。まだまだ出来る事の多さに、自分の甘さを感じました。

■皆の前で今回のミッションをコミットする時間があれば嬉しいです。(同じ課題の方がいれば、悩み等、休み時間を使ってシェア出来るのではないかと思いまして…)

■悩み事にも日々繰り返し悩むと濃淡ができ、濃い事は表へ、淡い事は意識の外へ。今現在の手をつけるべき修正点を見失っていました。定期的に360°見直して、時には腑瞰することが必要だと感じました。この様な機会を頂き、ありがとうございます。

■4回目の受講なので昨年よりもTODOリストの数がかなり少なくなると感じていましたが、実際には合宿1日目で昨年よりも多くてびっくりしました。普段はなかなか考える時間が取れないので2日間みっちりと落とし込んで合宿後はリストを1個ずつ実行していきます。

■経営合宿には第1回目から、5回連続で参加していますが、過去の資料をふり返り、年々空白が増えていることに気づきました。「文字数こそ、熱量である」と思い、今回は初心に戻り、「空白を埋める」をテーマに参加しています。今回もバージョンアップしたと自分の変化に驚かされています。保険に関して考え直す機会も作って頂きありがとうございました。今の自分の現在地と今進めている資産形成が願っている未来を実現するか、今再度確認します。

■今回で4回目の参加ですが、昨年から1年がすぎたのかと思うと、あっいう間です。あっという間の1年ですが、何も考えずに過ごす1年とこの合宿で脳みそに大量の汗をかいて、やるべき課題を持って過ごす1年では、全く違った1年になる事を実感しています。この場に来て1年を振り返ると自分の成長が、確実にわかります。来年の申込みも完了しましたので、またよろしくお願い致します。

■今回で3回目の受講ですが、以前の2回目までとは違い治療院の目標設定があるので、より具体的に考える事ができました。目標設定からやらなければならない事を考えると今まで深く考えてこなかっと事に気付かされました。

■今までは治療院経営やTODOと自分の価値観がうまくかみあっていなかったことに気づきました。そのため、潜在意識がブレーキをかけて90%までやりきることができませんでした。価値観とかみあった時のワクワク感、未来が広がる感覚は初めてでした。

■毎年少しずつ自分の価値観が変わっていくんだなということに気付ました。やれていること、やれてないこと、やっている気でいることが何なのか、自分の不得意な所はどこなのか?洗い出しが出来、何を重点的にやればいいのかの整理がつきました。リスクマネジメントの仕方の活用も聞けて勉強になりました。

■ワークで恥ずかしい気持ちが強くなりますが、それ以上に他の先生方がどうゆう風に考えているのかを聞けるのは大変勉強になったので、軽いワークを入れて頂けるともっと色々と考えられるかと思いました。

■前回書いたことを忘れ1から書き込んでみた所、全然違う書き込みを同じ様な書き込みもありました。同じ様な書き込みも前回より、より深く文章量も多くなっています。自分の価値観を通して考えてみるとまた違った答えが出てきました。

■まだ、独立前ですが、治療院を経営されている先生方と同じ空間で院の事、自分オーバーリアクション人生を考える事ができ、場の力や周りの先生方の熱量に刺激をうけ、普段考える事およばない細かい事まで書き出す事ができました。保険のお話をして頂き、個人事業主のリスクについて、今から考えておこうと思いました。

■初めて参加させていただきました。最初のワークは穴埋めすることもままならなかったですが、この合宿の雰囲気が、自分の脳を激しく刺激し、少しずつ埋められるようになってきました。しかし、まだまだですね。頭の中がだいぶやられました。明日も楽しみです。

■文章をより具体的に書くことで自分の身になることを感じました。弱点が明確になったので早速、行動していきます。

■色々なワークを書きましたが、全然、文字をうめられなかったので、まだまだ考える力がついていませんでした。

■毎度書き込量が少ない自分ですが、やはり4W1Hを常に意識出来ていないことだと改めてまた反省です。本日もソニー生命の池田さんの個人事業主のリスクについてのお話も今年57才になる私にはとても考えさせられました。

■治療院の業績が下向いているのも仕方ないことだと、都合の良い逃げ口にしていました。しかし、何の為に治療院をやっているのか、誰の為に仕事をしているのか、誰に喜んでもらいたいのか頑張っていた情熱はどこに行ってしまったのかなどを、今日のワークで、再認識することが出来ました。なまけ者のヘタレな自分を認めて、そんな自分に何が出来るのか、もう一度やってみようと思いました。

2日目

■開業当初から成長していると思っていましたが、忙しくなるにつれてマンネリ化、自分を律する力が弱くなっている事に気付きました。

■参加されているほかの先生方のお話を伺い、自分の考えの浅さがわかりました。最後の100本ノックで院の事を360°考え、漠然とした悩みを具体的に形にする事ができました。

■自分一人ではなかなかやらないこと、達成できない事を同じ環境の仲間(経営者・治療家)と共有できたことに有意義な時間となりました。自分なりの発送(アイデア)も頂き、感謝。

■全てのHOWに共感(価値観)を軸に作り上げると納得できる案が浮かんで来た。

■治療院経営全方位360°の各分野究極のお話をあますことなく、お話が頂けたこと。改めて最強のセミナーだと思いました。花谷先生の講義の深さに受講するごとに気付けている自分の成長を思い、今後もくらいついていきたいと思います。

■整理不足に怖くて決断出来なかった案件に対し、決断する事が出来ました。(価値観と照らし合わせる事でブレがなくなりました)

■皆と一緒に行うワークは一人で絶対に得られないパワーをもらえて花谷先生の要所要所の講義が後押しして頂き、いつも以上に実りのある時間となりました。

■初めて100本ノックに挑みました。7割ちょいしか書けませんでした。言葉につまるという事はまだまだ、足りないのだと認識出来ました。今日持ち帰ってから、頭から再確認していきます。自分の価値観を家族、スタッフにしっかりと、しつこく伝えていきます。自分の選んだ仕事ですから、覚悟をもって正直に挑んでいきます。この場を用意していただき、本当にありがとうございました。

■中途半端な自分のスキルを実感しました。文字数・言語化・対話することはできても、発信することとはイコールではなかった。とても良い刺激的な時間になりました。今年よりも来年が楽しみです。ワクワクしてきました。

■100本ノックで自分自身の言葉がないことに気づきました。結果を出している人は心にひびく言葉を持っていて、それを患者さんに伝えて続けていました。

■合宿のワークの中に「なぜあなたは成功するのか?その根拠を記せ」というものがあります。自分の答えは「治療院経営日本一の花谷先生にここまで、レベルの高い講義を受けさせていただいているから成功する。」です。そしてその講義に参加する事が楽しく、成果を実感出来ているので、成功しない訳がないと思っています。あとは自分自身が実行するだけです。この様な、治療院経営合宿は他にはないと思います。この場を提供して下さり、感謝致します。また、来年もよろしくお願い致します。

■1年前の合宿でのTODOリストはおおまか達成できたと思っていましたが、本日の100本ノックは昨年以上帰宅後すぐに実行しなければいけないことが大量に出てきました。合宿に参加していなかったら治療院が劣化していたはずなので、コモリングの大切さを改めて痛感しました。

■出来ていないことをいくつも気づかされました。出てきた言葉に価値観を加えてみると、また違った言葉が出てきました。ガンバルは危険な言葉、ガンバって上げたものは必ず下がる、ガンバルのではなく、偏差値51の基準を上げ、それをたんたんと続ける。

■年々マスを埋められるようになっているが、やり切れていない、やっているつもりの事が多い事に改めて気付きました。多くの先生方のやる気や熱意など、この場にしかない「場の力」によって新しい発見もあり、やりとげられたと思います。1人ではここまで絶対に出来ませんし、考えも深くなることもないと思います。素晴らしい場を提供していただき本当にありがとうございました。

■男女の違いを改めて痛感させられました。夫婦喧嘩のパターンに新たに気づけました。大きな収穫です。

■今日の後半の100本ノックはとても苦しかった。なぜ、苦しいかと言うと過去のレジュメと同じことを書いていて、やらなければならなかったことを見ない様にして放置していたからです。毎度のことではあるが、自分の覚悟の無さを痛感した一日でした。

■1年中のこの2日間、院と自分だけに向き合ってただそれだけを考えることが、こんなにも素晴らしいことなのだと、また、思い知らされました。もっと文字数に出来る様に訓練が自分には必要です。

ページトップへ戻る