PCC治療家塾とは…

「成功する治療院、治療家を
輩出する業界唯一の機関です」

成功する治療院経営作りはプロセスです。

あなたはある目的地に行くまでにどのような車の運転をしていますか?

  1. 自分のカンに頼って
  2. ナビの指示通りに進む

一度でも車のナビを使った人は解ります。
ナビがあるだけでどれだけ多くの混乱や問題を事前に察知して、目的地にたどり着けるのかが。

私もナビを使います。 だから、早く目的を達成しています。

年間500件以上の治療家の悩みを10年以上聞いてきて、突き詰めるとこの3つに絞られます。

  • 「売上、、新患を増やしたい」
  • 「スタッフが育たない」
  • 「夫婦間のトラブル」

大体この3つです。

集客も「広告」ではなく、ホームページ、近所、口コミ紹介の3つに重点を置き、この3つを同時進行させるとうまく行くことが解っています。

スタッフ育成もなぜうまくいかない理由も、最初に治療を教えてしまうからということが解っています。
まず指導すべきは社会人教育。
社会人教育とは、「挨拶、ホウレンソウ、関係性の把握」です。
これを先にしっかり教えないから患者さんを呼べる治療家に育たないのです。

そうなのです。
治療院経営の解法は実はもう解っているのです。
だから、PCC治療家塾は、あなたの治療院の次の落とし穴まで解っているのです。

花谷自身も開業して売れない治療家を7年体験し、受付もいない一人治療からチーム治療へ全て体験をしてきました。
現在は週2診療、半日だけで20人治療します。1時間に5-6人の患者さんを治療して、私のいない時間帯は従業員が整骨院を毎日しっかり運営しています。家族との時間も確保しながら、週の半分はマンションで一人暮らし。ジムトレと読書と執筆という暮らし、そして自分の才能だと気づけたセミナーを自主運営し、年間20回ほどのセミナーが毎回SOLD-OUTの状態を得ています。

しかし、こうなれたのも20年以上の積み重ねがあるからです。
これからあなたにするアドバイスも20年間という時間的積み重ねがあって発せられるものだということをご理解ください。

生活スタイルの構築も治療院繁盛も残念ながら積み重ねのプロセスです。一日では出来上がりません。
私も「なぜ患者さんが来ない」のかが開業して7年間解りませんでした。
「なぜスタッフが育たない」のかも最初は解りませんでした。

「治療は悪くない、しかし、数字が出ない」こればかりでした。
時代は更に動き、過当競争時代となりました。30年前は競争のない時代でしたが、あれから10倍以上の競争力が必要になったのです。全業界の二極化、保険システムの崩壊不安、安売りリラクゼーションの乱立、国民所得の低下・・・不安要素はキリがないこの治療業界。

あなたに意欲があれば、PCC治療家塾はあなたにとって有用なナビゲーションになるかと思います。

PCC治療家塾の詳しい内容はこちら

PCC治療家塾入会について

PCC治療家通信塾への入会はこちら

FAX申込書

PCC治療家塾 花谷博幸

ページトップへ戻る